Timesteps

 

インターネットの歴史

Napstar(ナップスター)はそれからどうなったのか~有料配信サービス時代編

前回、 Napstar(ナップスター)はそれからどうなったのか~P2P時代編において、アメリカで誕生したNapstarが裁判沙汰になり、激しい論争が行われたことを書きました。

その後サービスを停止して破産、その権利がRoxioに買収されたところまでを書きましたが、今日はその後からのことについて書きましょう。
続きを読む

Napstar(ナップスター)はそれからどうなったのか~P2P時代編

前回のエントリー(CCCDはそれからどうなったのか)において途中ちょっと触れたもののその後が気になったので調べてみたら、興味深いことになっていたので書いてみます。それは「Napstar(ナップスター)」。

「Napstar」と言えば、その名前を知っている方でも、思いつくものが微妙に違うと思われます。ある人はP2Pによる音楽ファイル共有技術及びそのツールや場。またある人はアメリカを中心に行われたP2Pによる音楽提供サービスという感じで。まず前者から書いてゆきたいと思います。

※このエントリーは、2015/1/1に加筆修正を行いました。
続きを読む

RealPlayer(リアルプレイヤー)はそれからどうなったのか

先日、HDDの中身を整理していたら、なんか懐かしい拡張子のファイルを見つけました。それは「.rm」というもの。なんかのインターネットラジオのファイルでした。

現在ではほとんど見かけることがないため、ここ数年でPCを始めた人では、見たことのない方もいらっしゃるかもしれません。しかしこれは2000年以前からインターネットをしている人なら、ある程度の人はあの青いアイコンを覚えていらっしゃると思います。というわけで、今日はそのお話と、それは今どうなったかについて。
続きを読む

ヤフオク有料化騒動はその後どうなったのか

「ヤフオク」といえばYahoo!オークションのこと。これはすでにネットオークションの代名詞ともなっており、ネットにそれほど詳しくない人で知るものとなっています。

さて、ヤフオクは現在、出品量10円や、落札時に5%のお金がかかりますし、個人認証も必要ですが、以前出来た当時はこれらはなく、無料だったことはご存じでしょうか。それは途中から有料となったわけですが、その時には利用者の間でちょっとした騒ぎがありました。今日はその出来事を中心に、ヤフオクの歴史を辿ってみようと思います。
続きを読む

ジオシティーズ全盛時代の思い出を語る

アメリカYahoo!のジオシティーズが今年中に閉鎖となるようです。

米ヤフー、GeoCitiesを年内に終了へ--個人ホームページ時代の終焉とともに:ニュース - CNET Japan

ネット歴が浅い人にはご存じのない方も多いでしょうが、このジオシティーズというのはインターネットのホームページスペース提供サービスで、現在はYahoo!の一部となっていますが、もともとはGeoCities社が運営していたもので、1990年代後半のインターネット黎明期?発展期には、ここがホームページスペースの主流であり、有名な存在でした。ちなみに他にもTripodとかtoktokなんてのもありましたね。

せっかくなので、オッサンホイホイになるのを承知で当時の思い出とかいろいろ書いてみようと思います。

※2016/1/8若干追記
続きを読む
 
「中杜カズサ」という名のいろいろ書いてる人。主にゲーム音楽のことやゲームの話やその他いろいろ書く。ほとんど見当たらないからインターネット史ライターでも名乗ろうかと思ったり。他にモブログ幾つか運営中(下記参照)。

中杜カズサ最新記事
最近読んだ書籍(ブクログ)
badge
このページの上部へ