2010年の年末よりあるものが騒ぎとなり、2011年最初の大きなネットの話題となります。それは、正月用として通販で注文していたおせち料理のセットが、届いてみると写真とは違い非常にお粗末なものだったこと。それがネットで広まったことで騒ぎになりますが、話はそれ以上に広がってゆきます。
その注文した店の名前は「バードカフェ」。そこで割引になると使われたクーポンの名前が「グルーポン」。

大震災前に起きたこの出来事を記憶しておられる方も多いでしょうが、このバードカフェおせち事件の話はここだけでは終わらずに細々と続いておりました。というわけで、今日はその話を。

※このエントリーは2012年7月に書いたものを、2014年12月に追加(主に最初に書いた2012年以降~現在について)、一部訂正。2016年1月12日リンク切れ修正と若干追記。
5311489499_73aa59cddd

 groupon / BirdCafe new year's delivery / bm.iphone


あまりにもカタログと違うおせち料理が届く


ことの起こりは正月から少し遡ること2010年の年末。横浜市にある「バードカフェ」という店が販売したおせち料理を、ネットで注文した人のもとに届いた実物が、注文したときの写真サンプルとは違い、あまりにも酷かったことから、騒ぎが始まります。

以下のものが、宣伝時のもの。
 
groupon / BirdCafe new year's delivery / bm.iphone
 
 
groupon / BirdCafe new year's delivery / bm.iphone


しかし、実際に届いたのは以下のようなスカスカのものだったということ。
 
groupon / BirdCafe new year's delivery / bm.iphone

 
groupon / BirdCafe new year's delivery / bm.iphone


このように詰め方や仕切りが雑なだけではなく、品数も33品と表記されていたのに25品程しかなかったこと、またあとでわかったところによると、キャビアとされていたものが、実際にはニセキャビアと言われるホテイウオの卵だったことなどの偽装があったこと、さらには肉類から変な臭い(腐臭)がする(配送がクール便ではなく、普通便で届けられたことが原因か)などのことで、購入者からは不満が非常に高まります。

そして購入者がネットでこの不満を次々と告発。すると同じようなものが1人だけではなく、複数の家に届いたことが判明します。そこでこれは詐欺ではないかということでこの「バードカフェ」の運営会社外食文化研究所に向けて、掲示板などで苦情が相次ぐと同時に、この問題もネットに広がって炎上状態となります。
そして「祭り」のようになってゆきます。




こんなAAも作られたり。

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\ 2万円のおせち料理が半額だったお
     |   u.   `Y⌒y'´    |  これでお正月はばっちりだおww
      \       ゙ー ′  ,/
     /       __|___
    |   l..   /l  ハワイアン`l
    ヽ  丶-.,/  |__ おせち _|
    /`ー、_ノ /  ̄ ̄ ̄/

 ________________
 |\            ∥       /|
 |  ( ̄肉)_/ ̄V ̄ヽ_ ∥_____∠  |
 |  ( ̄肉) | ,ォ ≠ミ .∥  i\チーズ|  |
 |  |`ー´  .|〃 yr=ミ:、∥-ー、\.\ /l  |
 |  |( ̄肉) iイ {_ヒri}゙∥ ハム )  \l/l  .|
 |  | `ー´  ヾ」^ヽノ∥ヽ_ノ    .|__|
 |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
 | ┌/⌒⌒⌒⌒ヽ.∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 |  (    {ニニニィ )∥       l⌒l|  |
 |  |\  ∨    }/∥     .ィ ≠ミ、|  |
 |  |  ヽ ゙こ三/ ノ∥  く`ヽ、!/行ミt)|  |
 |  |   ヘ   ノ |∥    .\  ゙.ヒrリ.》 |  |    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
 |  |    `ー^ー'∥     `ヽノ  ̄Ⅵ  |  . d⌒) ./| _ノ  __ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■引用:やる夫AA : アスキーアート リサイクル保管庫


その騒ぎの中調べられたところによると、おせち作成時の衛生管理も土足のバイトが詰めるなど、かなり雑であったとのこと。

グルーポンの割引で買ったおせち料理が酷すぎ 納品書から食品偽装か? - NAVER まとめ
「グルーポンおせち被害者の会」・・・バードカフェ問題
グルーポンで買ったおせち料理が「見本と違う」と話題に! 腐っているという報告も多数 - ガジェット通信


バードカフェとグルーポン


さて、バードカフェは、おせち料理の店としては全く有名なところではありませんでした。しかしこの品物を注文した人が多かったのには理由があります。それは当時、日本に進出してきたクーポンサイトである『グルーポン』が、このバードカフェのおせち料理を共同購入クーポンとして販売したことにあります。

共同購入クーポンは、複数の客が共同で購入することで大きな割引が出来るというサービスであり、世界ではこのグルーポン始め広まりを見せていましたが、ちょうどこの頃日本にこのサービスが上陸し、CMの出稿の他、ネットでもバナー広告をはじめとした重点的な広告展開により、知名度を広げていました。

その広まっていたグルーポンを利用しての共同購入の一つがこのおせち料理で、21000円のものが500人集まることによって半額の10500円で購入出来るということにより、購入者が増えました。逆に言えばこのおせちを買った人は最低でも500人はいたということになります。

しかし、これが前述の件で裏目に出てしまったために、クーポン提供元のグルーポンにもこのような店のクーポンを何故採用したのか、こういうものが出されることを知っていたのかという批判の声があがることになります。

米グルーポンが日本進出、1000万ドルで創業2ヶ月のクーポット買収へ:In the looop:ITmedia オルタナティブ・ブログ(2010年8月の記事)


社長辞任、返金


このような騒ぎが年末年始と続いた後、会社は返金対応を行うと発表します。さらにバードカフェの運営元である株式会社外食文化研究所の社長の謝罪&辞任も発表されました。

「謹製おせち」ご購入のお客様へのお詫びについて|㈱外食文化研究所 ブログ
グルーポンで購入したおせち料理がが見本と全然違う! それを受けてバードカフェの社長が辞任を発表 - ガジェット通信

しかし年最初の料理を台無しにされたことや、辞任した社長の後継は元社長の父親ということだったことから批判の声は収まりませんでした。そして、食品偽装の可能性などから、ニュースでもとりあげられることになります。



その後、1月の初旬に市が衛生問題でバードカフェに立ち入り調査。また景品表示法違反だったかを問うため、消費者庁がグルーポン及び外食文化研究所に事情聴取をしたとのこと。

そしてバードカフェの2店舗は正月より閉鎖。そのまま休業状態となります。


バードカフェの跡地に新しい店が


ここまではご存じの方も多いと思われます。しかし、休業状態だった店(横浜と藤沢の2店舗)、とりわけ横浜にあった店のほうはこの後いろいろ動きがあります。

2011年2月、バードカフェ横浜店の跡地にTHE GRANCH(ザ・グランチ)という飲食店が入ります。また藤沢店の跡地には「フジサワキッチン」という店舗が入りました。しかし、ザ・グランチの求人募集記事から、同じ外食文化研究所が店舗が名前を変えただけではないかということが広まり、再びプチ炎上状態になってしまい、開店されないままとなっていました。

しかしその後3月、フジサワキッチンのほうが開店します。そして東日本大震災を経た4月、横浜店のほうに「OKANO HOUSE」がオープン。店は「横浜貸切パーティー専門店」とのこと。

外食文化研究所がバードカフェの跡地に店名を変更して新たなお店をオープン!? - ガジェット通信
探偵ファイル~スパイ日記~/バードカフェが新店舗で再開?被害者の怒りの声/高橋
探偵ファイル~スパイ日記~/バードカフェ復活!まだまだ出てくる新事実/高橋
「スカスカおせち」で話題となったバードカフェ、今はどうなってる?[はまれぽ.com](2011/05/13の記事)


次々と店舗変更


ですが、いつのまにかOKANO HOUSEは閉店します。ですが2012年の1月、横浜の同店は「チーズ工房カマンブルー」として再オープンします。

しかしながら、上のエントリーを最初に書いた直後あたりで閉店。
ですが1月末、更に店名が代わり、イタリア料理「green+」がオープンします。

しかし「green+」も2012年4月時点で営業を停止したとのこと。

探偵ファイル~スパイ日記~/おせち騒動から1年、バードカフェの現在/高橋
探偵ファイル~速報・ニュースウォッチ~/バードカフェ、またもや店名を変更!最新情報を独占公開/高橋


その後も続々と開店


さて、前回はここまで書いたのですが、調べてみるとその後も続きがわかりました。

まず、2012年4月にワンコインピザ、熟成肉、樽生ワインの「COLTS」を横浜桜木町に開店。これは現在(2016年1月)でも存在し、見たところ食べログあたりの評判はわりと悪くない感じでしょうか。

次いで、2013年2月には、同じく神奈川の関内に「炭火焼&ワイン ヴァンプーレ」がオープンします。

その後運営する店は13軒にもなり、復活の兆しを見せてゆきます。そして会社名も「外食文化研究所」から「SURF CAPP inc.」に変更されました。

ワンコインピザ、熟成肉、樽生ワイン。復活10店目は「COLTS」(横浜桜木町/ワイン居酒屋)|次に流行るお店 | FDN フードリンクニュース
あの外食文化研究所が経営する、「ワイン酒場COLTS」ってどんな店?[はまれぽ.com]
外食文化研究所、新業態「炭火焼&ワイン ヴァンプーレ」横浜・常番町に2/15(金)オープン。|フードリンクレポート | FDN フードリンクニュース
【波乱万丈 起業家列伝】「スカスカおせち事件」禊は続く… 「SURF CAPP inc.」水口憲治社長 - 経済・マネー - ZAKZAK


そして、また……


しかし、2014年7月、そのSURF CAPP inc.が経営する茅ヶ崎の飲食店「串焼BAR プクプク 」において、6名が食中毒にかかるという事態が発生します。

■(archive)食中毒の発生について - 神奈川県ホームページ
■参考:(archive)食中毒:茅ケ崎の飲食店で男女6人 /神奈川 - 毎日新聞

1日の営業停止処分。店は現在も運営中。

とりあえずここまでが現在分かっているところです。出来ることなら今後追記を書くときに、こういったアレな事態は起きないで欲しいのですが。


グルーポンのその後


グルーポンですが、このおせちの件がイメージを落としてしまったということは否めません。

それのせいかどうかは不明ですが、同じくクーポンサイトのボンパレが伸びてきて、首位を陥落してしまったとのこと。あと、あれほどあったWeb広告も今ではあまり見かけないようになってしまいました(まあこれはただの広告戦略の変更だとは思いますが)。

しかし同社でも当然のことながらそれを看過しているわけではなく、信頼回復や再発防止への取り組みが同社でもなされてきたといいます。

腐臭で話題の2万円のおせちでグルーポンの一般イメージがどうなったか #grouponjp #osechi #groupon - Togetter
グルーポンが首位陥落、ポンパレがトップに、クーポン共同購入市場 - bizmash!:@nifty
「信頼取り戻してくれた人も多いのでは」――「おせち問題」から1年半、Grouponの今 (1/2) - ITmedia ニュース


「グルーポンおせち」の復活


しかし2014年の年末になり、グルーポンから新たなニュースが流れました。

グルーポン、4年の沈黙を破りおせち販売再開、おせちの実績がある店舗に限定 -INTERNET Watch

やっぱりというか、グルーポンもおせちのことは気にしていたのですな。事件以来、おせちの販売を自粛していたようです。
そこで、管理・配送体制を見直したと言うことで売り出したようです。

【グルーポン-GROUPON】- 【グルーポンだけの、世界でひとつの「おせち」を 夢のおせち あなたの新年を世界の料理でおもてなし】



信用は金では買えない


今回の件が起きた要因ですが、コストカット、発注量に対しての制作の見通しの甘さ、そして何より客の裏切られた時の反動の大きさを甘く見たのが原因の大きな部分かと思われます。

食品偽装と言えば、これ以前に起きた船場吉兆の件を思い出しますね。あれは二度も信用を裏切った結果、倒産してしまいましたが。他にも偽装したりした業者は多くが潰れたりしています。食に対しては厳しいのに加え、おせち料理という日本人にとって重要なものでしたから、その勢いも最高潮に達したのかもしれません。

たしかに旬の料理はドル箱かもしれませんし、最近はそれを見越していろいろな業者が参入しています。おせちもコンビニで予約が出来る時代ですしね。しかしこのように見通しが甘かったりノウハウがないところが簡単に参入すると大やけどをする可能性があるということだけは、各飲食業社に認識していただきたいなと思ったりします。
 

----------------------------

《ほか参考》

グルーポンが「バードカフェ 謹製おせち」問題でお詫び、一体何が問題だったのか - GIGAZINE
生ゴミおせち販売のグルーポンとバードカフェうる虎の外食文化研究所に行政処分か!? - 龍水の独言ブ増刊号